FC2ブログ
--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント(-)|
  4. えっち
2005/06/22(水)

寮や団体生活でのエッチな体験談

共同生活という物は何気に恋愛問題、性処理等のプライバシー関連が大変でして。今回はそのあたりのお話・・・なのか?


あれは確か3.4年くらい前の春。俺の会社にも新入社員が入社してきた。
俺は入社3年目。そして俺の部署に新入社員が配属されてきた。しかし、 残念ながら男でがっかり。そいつは俺と同じ年の奴だったので気が合った。
(浪人・留年があったので就職が遅れたらしい)
色々話を聞くと、そいつ(仮名K)は現在1人身。まあ俺も当時は1人身だったのだが、ここは先輩らしく、女を紹介してあげることになった。


>>続きを読む
スポンサーサイト
[PR]



  1. 体験談(2ちゃん)|
  2. トラックバック:122|
  3. コメント:5|
  4. えっち
2005/06/13(月)

高2の思い出

昨日東京行っていたのでつい一週間前に行った激安サロンに行ってきた訳ですよ。シャワーで汗流せて、フミフミもみもみマッサージで体がほぐれて、女の子とエロエロできて一時間8500円ですから行かないと!しかし悲しいことに時短をさも当然のごとく食らっちゃいまして・・・最近エロい事に運が無い気がしてきた・・・だれか慰めてorz




また王様ゲームネタで申し訳ないのですが女の子の書き込み+妙に淡々と描写しているのがやたらいやらしさを助長していて良いエピソードだったのでノッケマス。

高2の春休みに他校の男子と合コンをやった。
場所は1人の男子の部屋で、最初は純粋に飲み会として始まったんだ。
男子たちはA子の知り合いで、同い年ということもあり打ち解けるまでそれほど時間はかからなかったんだけど、
なんせお酒が入っちゃってるから打ち解けるというか解放的になってきたんだ。そんなこんなで飲み会は中盤にさしかかり、男子たちが王様ゲームをやろうと言い出してきた。たぶん私達の様子を見て今日はやれるって思ったんじゃないかな。


>>続きを読む

  1. 体験談(2ちゃん)|
  2. トラックバック:35|
  3. コメント:1|
  4. えっち
2005/06/08(水)

女教師との秘め事

スレ名: 女の先生とのエッチな思い出

女の先生とのエッチ経験。学生時代のあこがれの先生とのエッチは禁断の果実って感じで興奮しますね。そういや、高校時代の担任が美人だったなぁ(ヒスだったんで好きじゃなかったけど)

俺は高3の時に担任の先生と付き合ってた
テストを風邪で欠席して、別の日の放課後に受けさせられたんだけど、ぜんぜんわかんなくてさ、なぜか無性にムラムラしてきて、テスト終わった後に教員用の女トイレの個室でシコってた
そしたらいきなりドアをドンドン!って叩かれてさ
担任の声で「なにしてんの!出てきなさい!」って言われて、あー終わったなーと思ってズボン上げて出て行った


click!

>>続きを読む

  1. 体験談(2ちゃん)|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:2|
  4. えっち
2005/06/06(月)

最高の王様ゲームの思い出

読んだ感想は体験談と言うよりエロビデオのシナリオって感じですかね。実際あったとしたら普通に犯罪じゃないかと。ではどうぞ。


俺の過去で最高の王様ゲームの思い出、話していいですか?

参加人数は、男3人・女3人。
大学で同じ授業をとっていることをきっかけに、飲みに行くことがあって、
その後男のひとりの家に移動。
王様ゲームってやったことある?って話になって、3人ともやったことないって
言うから、「じゃあやってみるべ?そんな過激なことはしないからw」と無理矢理スタート。



>>続きを読む

  1. 体験談(2ちゃん)|
  2. トラックバック:24|
  3. コメント:3|
  4. えっち
2005/05/31(火)

初体験

「エッチなネタ>高校時代のエッチな思い出」より

見知らぬ男と初体験しちゃった話です。


ではいきます。
植物園での出来事から半年ほど経った頃です。
いつものように自転車で帰っていると、急にパンクをしてしまいました。
ちょうど住宅街だったので、いつもと違う道を通って自転車店を探しました。
既に暗くなってしまいとても焦りましたが、やっと1軒の自転車店を見つることができました。
半分閉まったシャッターをくぐると、30代後半ぐらいの男が1人でタバコを吸いながらイスに座っています。
「すいません、パンクしたみたいなんですが…。」
男は早速パンクの箇所を調べ始めましたが、「時間がかかりそうだから、テレビでも見ていいよ」と奥の方を指さしました。
そこは一段高くなった畳の部屋でテレビとこたつ机が置いてあり、床にはスポーツ紙やコンビニ袋が散乱していました。
男の休憩部屋のようです。
私がテレビを見ながら待っていると、30分ぐらいして工具を片づける音がしました。
ガラス戸越しに男の視線を感じましたが、私は特に気にせずテレビを見続けました。
ガラガラとシャッターが閉まり、洗面所で入念に手を洗っているのが聞こえます。
しばらくして部屋に入ってきた男は
「遅くなってごめんね。家には連絡してるの?」と聞いてきました。
「ええ、パンクしたからって…。」
「じゃあ大丈夫だね。」後ろ手で窓の鍵とカーテンを閉めながら、こちらの方をじろじろと見ました。


>>続きを読む

  1. 体験談(2ちゃん)|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0|
  4. えっち
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。